会員の方へ

初めての方へ

会員登録する

閉じる

商品アイテム数 0アイテム

商品合計:0円(税込)

あと2500円で送料無料

ショッピングカート

閉じる

オーガニックにこだわり、安心と鮮度を追求したアーガイルディッシュのフード

アーガイルディッシュ(Argyle Dishes)ってどんなブランド?

アーガイルディッシュ(Argyle Dishes)は、栄養バランス・鮮度(嗜好性)・安全性・信頼の4つの要素をベースに、アーガイルの持つバランスのよい形に近づけるよう、これからも長く次世代に引き継がれるようにという信念のもとに生まれたブランドです。
その安全性の一つとして、オーストラリア最大のオーガニック認定機関であるACO(Australian Certified Organic)の認定を受けています。 また、魚などオーガニック認定が難しい食材であっても、オーガニック原料や安全でナチュラルな原料を使用しています。
出来る限り安全で新鮮な出来立てを食べてほしいという考えのもと、製造から6ヶ月とあえて短い賞味期限が設定されているのも特徴です。

ACOによるオーガニック認定

ACOによるオーガニック認定

ウィステリアアダルトエバーラスティングシニアは第3者認定機関であるACO(Australian Certified Organic)からオーガニックとして「保証」されています (グレヴィレアアダルトは魚を使用しているため認定ではありません)。
鮮度や栄養バランス、安全性を追求していった結果、申請から約3年半という時間をかけ、ACOの厳しい認証を取得するに至っています。
この「認定オーガニック」とは、オーガニックの原材料を使っているということだけではなく、完成したものに対しても検査をし、最終的な製品が「オーガニック」であるということの証明でもあります。
アーガイルディッシュにとってのACO認定は、「安全性」や「鮮度」などを追求して開発してきたことの結果の一つです。だから、アーガイルディッシュのドッグフードに使われている肉も、もちろんオーガニックの新鮮生肉。ミートミールを使用していない、100%オーガニック生肉を使っています。昔から食されてきた食材が持つ、本来引き継がれるべき栄養と、おいしさを求めたフードです。

ACO(Australian Certified Organic)とは

ACO(Australian Certified Organic) は、世界でもっとも厳しい オーガニック基準の一つであり、オーストラリア最大のオーガニック認定機関。IFOAM(ヨーロッパ国際基準)、USDA(アメリカ農務省)、日本有機JAS(農林水産省)を含む国際オーガニック認定基準をクリアーした認定機関となります。また、オーストラリア政府検疫検査局(AQIS)より公認、許可された認定機関であり、ACO認定を受けたものは化学合成成分は一切使われていない、100%天然成分であるという事になります。

新鮮なうちに食べてほしいから

アーガイルディッシュのドライフード

もともとドライフードは保存食としての観点から作られ、賞味期限は1年程度が一般的ですが、アーガイルディッシュのフードの賞味期限は製造から6ヶ月と、他のフードと比べても短くなっています。 これは、オーガニックという「安全性」、オーガニックゆえの素朴な素材のおいしさ「鮮度」を優先し、 新鮮なものをおいしく食べてほしいという考えと、保存食としての利便性も押さえあえて短く設定しているのです。 ですので、例えば賞味期限が残り1ヶ月なくても十分おいしくいただけます。
「安全性」と「鮮度」を最優先したアーガイルディッシュの犬や猫たちに対する姿勢にも、従来のペットフードの考え方とは異なる確固たる信念を感じることができます。
犬や猫たちにはなるべく新鮮なものを食べさせたいという人に応えたフードだといえます。

他にもある!アーガイルディッシュのこだわり

アーガイルディッシュのフードはACO認定を受け、人が口にする食材と同じ安全性がありますが、その認定は厳しく、オーガニック野菜や肉、穀物を作る農家さんたちの努力は大変なものです。その努力を無駄にしたくないとの理由から、年に3、4回の限定生産とし、よりよい関係で継続につなげています。
また、パッケージには開封後の劣化を極力抑えるよう、密閉再現性の高いスライド式のチャック(スライドライト)を採用(800g商品)するなど、扱いやすさや保存性にも配慮されています。



キャンペーン情報

  • 夏のトッピングキャンペーン
  • 熟成馬肉
  • アニマストラス増量
  • 初回or2,500円以上 送料無料
  • 営業日14時までのご注文 当日発送
  • ポイント 5%還元