• キャンペーン
  • キャンペーン・お買い得

2020.08.28

ハッピーパピーキャンペーン 先着でクマとアヒルのかわいいパピーガムプレゼント

ハッピーパピーキャンペーン 先着でクマとアヒルのかわいいパピーガムプレゼント

今年生まれたパピーたちに、ちょっとうれしいプレゼント。

犬の体を作っているのは食べものです。だから、まずは飼い主として保護者として、私たちは『食』のことを考えてしまうのだと思います。
子犬を迎えてすぐにはじまる食事の支度。凡そ1歳までは身体の基礎ができるとても大切な時期なので、 栄養価の高い良質でバランスの取れた食事を与えて、健康な身体作りを心がけます。
日々の暮らしの中で徐々にいろんなものにチャレンジしていくことで、 "うちのこ"の好みや消化が苦手なものがわかるようになり、 「これはよさそう。」「合いそうだな。」と選べるようになっていくはずです。
只今、ポチのイチ押しパピー用の主食とともに、おいしいプレゼントをご用意しています。この機会にぜひお試しください。

 

先着30名様ウィムズィーズより新商品パピー用ガムプレゼント

プレゼント品の詳しい中身を見る

プレゼント品の詳しい中身を見る

プレゼント品は、《ウィムズィーズ》から先日発売したばかりのかわいいパピー用デンタルガムです。
《ウィムズィーズ》は、小麦、トウモロコシを使っていないから、アメリカで数ある犬のデンタルトリーツの中でも高い人気を誇り、愛用する犬たちが増え続けているブランド。遊びながら噛むことでデンタルケアをするという、たのしいハミガキ習慣をつけるために他ではちょっと見ないようなユニークな形も魅力です。ぜひお試しください。

■スタート:2020年8月28日(金)18時
■プレゼント数:先着30名様

対象:対象カテゴリ商品を税込3,300円以上お買い物されたWEB会員様(会員登録をしたお客様)
プレゼント品:ウィムズィーズ パピー XS/S たっぷりお試しサイズ
※生後3か月齢以上で、体重2kg以上の犬が目安です。

対象商品を見る

*1 生後3か月齢以上及び体重2kg以上の犬に与えてください。

*2 先着数に達しましたら、予告なく終了いたします。

*3 インターネットからのご注文のみとなります。

金太郎飴みたい!クマとアヒルの形のかわいいガムを詳しく見てみる。

金太郎飴みたい!クマとアヒルの形のかわいいガムを詳しく見てみる。

パピーフードを選ぶポイント

幼齢期の食事の代表には「パピー用ドライフード」があります。
「ドライフード」の利点は、フードとお水だけで犬に必要な栄養バランスが整い、忙しい朝や遅くなってしまった夜に大変助かります。
また、保存が利くので犬を預けるときやもしもの災害時などストックに便利です。
子犬はぐんぐんと成長するので体重に合わせて量を増やしていきますが、 その時はウンチの状態を見ながら、量を調節するようにします。
短い期間で、筋肉や骨などの体組織を作ります。成長期の子犬には、高タンパク、高カロリーで体づくりをします。消化機能が未熟なのでお腹に優しく、消化のよいフードを選んであげましょう。

(与えるときのポイント)
・子犬のうちは、子犬は消化機能がまだ十分ではないのでフードをふやかして食べやすくし、回数も一日3~4回に分けて与える。
・生後6カ月くらいを目安に、徐々に食事を2回にしていく飼い主さんが多いです。
・与える量は、最初、給与量を参考にして与え、以降うんちの状態を見ながら調節します(硬い⇒量が足りない/柔らかい⇒量が多い)。

■ (よくある質問)

缶詰って必要なの?ドライフードだけではダメですか?
スタッフOさん:我が家はドライフードだけでも、水もしっかり飲むタイプだったのでよかったのですが、ドライだけじゃ味気ないと思い、缶詰を混ぜて与えていました。

スタッフAさん:ダメということはないと思います。ただ、うちの犬の場合、横に水を置いていても一気にフードを食べて、後で水を少し、という食べ方なので、ドライフードだけだと水分が少なく、足りているのか心配なので缶詰を加えて水分量を増やしています。

スタッフTさん:ドライフードだけの時には気づかなかったけど、缶詰を頻繁に与えた時に水をあまり飲まなくなりました。だから、水を飲まない犬にはドライのみよりも缶詰(水分のあるフード)を与えたほうがいいと思います。

スタッフMさん:ほとんどドライフードだけでお水もあまり飲みませんでした。因果関係はわかりませんが尿結石トラブルに、、、。

スタッフO2さん:ドライフードだけでも大丈夫です。缶詰の方が嗜好性が良いので、食欲が落ちたときなどに与えてました。ただ、うちの場合は嗜好性が良すぎて物凄い勢いで食べる為、空気まで一緒に沢山飲み込んでしまい、しばらくして嘔吐することもまれにあります。

スタッフNさん:ドライフードだけでも問題はないと思います。我が家の犬のように食が細い子には嗜好性を上げるために混ぜてあげるといいと思います。

スタッフUさん:日本人の一般的な食事が一汁三菜なのに、犬はカリカリだけではあまりに申し訳ないので、ドライフードに缶詰(ウェットフード)を混ぜるようにしました。

トッピングフレンドリー® をご存じですか?これからのイチ押し主食

子供のように、犬とコミュニケーションをとるためには共通言語が必要です。
代表的なことばは「おさんぽ」、「おやつ」、そして「ごはん」ですよね。
そのことばには、犬が期待する幅があると思うのです。
飼い主が「ごはん」といったら、「アレね、」とひとつだけを思い浮かべるのか、「今日はなに?何?なに?」と犬の頭の中にたくさんの絵が浮かんで期待をふくらませているとでは、日々、さらには犬の一生における豊かさQOLが随分違ってくるのではとポチは考えました。

だから、イチ押し!
生肉(魚)をたっぷり使いつつもおいしさと大切な三大要素(タンパク質・脂質・カロリー)を熟考したPOCHI ザ・ドッグフードは、オールライフステージの総合栄養食でありながら、豊富に揃ったトッピングの中から、"うちのこ"の個性に合わせたトッピングが選べて、手軽に我が家流カスタムフードが作れます。幼齢期の犬のトッピングにはカロリー高めのトッピングをおすすめしています。
「トッピングフレンドリー® ドライフードとレトルト」を、一度試してみませんか?
※オールライフステージタイプのフードは、パピー~ジュニア期は成犬より多めに与えることで総合栄養食になります。

ザ・ドッグフードのパピーの給与量目安を見る

栄養バランスを崩しにくい!カリカリ+おかずという考え。『トッピングフレンドリー®』

ひとまず、「パピー専用のドライフードからトライしてみたい。」それならこちら。
\まだあります!オススメ/
只今、先着プレゼント対象商品のパピー&ジュニア用主食フードを見てみよう。

対象商品を見る

栄養や免疫の健康維持のためにパピーの食事にプラス

家族としてパピー(子犬)を迎え入れるときに注意しておきたいことは、環境が変わるとで体調を崩すパピーが多いということ。
消化器官が未成熟で、免疫力も不完全な幼少期の犬のために、ドライフードはパッケージ等に書かれている給与量を目安にフードを柔らかくふやかしてから1日3~4回、小分けにして与えたりします。
それでもウンチが安定しないことが多い時、腸内細菌の種類が多いほど腸の粘膜はバリア機能を発揮しますし、栄養を吸収するのは小腸ですから小さいうちに、乳酸菌や納豆菌などの有用菌を子犬の体に積極的に取り入れるなどして、免疫細胞が集中しているお腹の健康に注目してみるのもいいと思います。

カリカリ以外の栄養プラスにちょうどいい。フレッシュな生肉を使用したおいしい総合栄養食ウェットフード「ドッグファインフード」

カリカリ以外の栄養プラスにちょうどいい。フレッシュな生肉を使用したおいしい総合栄養食ウェットフード「ドッグファインフード」