会員の方へ

初めての方へ

会員登録する

閉じる

  • お気に入りリストを見る

ログアウトはトップページ
よりお願いします。

トップページはこちら

閉じる

商品アイテム数 0アイテム

商品合計:0円(税込)

あと3300円で送料無料

ショッピングカート

閉じる

犬のための春のデトックスについてのご紹介です。

日本では昔から、“木の芽時(このめどき)”といわれる春は、いらいらしたりのぼせたり、また精神が不安定になったりで体調もスッキリしないことが多いといわれています。 犬にとって春は、どういう時期でしょうか?

犬にとって春はどんな季節? おさえておきたいデトックス(解毒)基本情報 おすすめアイテムは?

狂犬病予防接種、それからフィラリアの検査、そのあと、フィラリア予防がはじまって、 そうそう、あと、ノミ・ダニ避けにスポットタイプやスプレータイプの薬剤で駆除……と 続くので、やっぱり、「予防接種」「予防薬」のはじまりの時期という感じでしょうか。
思えば、病気でなくとも結構たくさんの薬やワクチンを犬のカラダにいれていることに! しかも毎年。 これでは予防のためだけでも、肝臓が酷使されていそうです。
今の時期こそ護るべきは、「肝臓」。 カラダの余分な老廃物を出す解毒がなによりも重要。
「春はデトックス(解毒)に最適な時期」といわれるのは、冬に溜まっていた毒素が、春に流れ出すといわれているから。 犬も飼い主さんも一緒に、春は積極的にデトックスしてカラダすっきり、リセットしましょう。
ぽかぽか春のおでかけも、きっと快適に過ごせるはず。

おさえておきたいデトックス(解毒)の基本情報

【肝機能を正常に保つための主な栄養素】
内臓も筋肉も、タンパク質で組成されています。
肝臓は栄養素の分解、また、解毒などで酷使される器官ですので、 いたわるためには、量ではなく、良質の肉・魚・豆類・乳製品など複数の食品から<タンパク質>をとるように心がけます。
また、肝臓は、糖分・タンパク質・脂質を分解、解毒する際、常に大量のビタミン・ミネラルが使われています。 とくに必要なのは、<ビタミンB群><亜鉛><セレン><鉄><タウリン>です。

●デトックス(解毒)に役立つハーブ
特に冬の運動不足から生じる老廃物を排出するのに利用されるハーブは「ダンディライオン」。
毒素、老廃物、汚染物質を肝臓や腎臓が排泄するのを助け、血液や組織をキレイにする手伝いをします。
⇒ 「ダンディライオン」 の特集ページへ
●デトックス(解毒)によい、食材
春野菜の苦味成分「植物性アルカロイド」は、新陳代謝を促進して、体内の余分な熱や水分を排出してくれます。
菜の花、たけのこ、グリーンアスパラ、ヨモギ、たらの芽、つくし、せり、ふき、ウド、それから、 春の海で旬を迎える、フレッシュなわかめやノリなどの海藻類も解毒を助けます。
飼い主さんには、旬のあさり、ハマグリ、あわびなど貝類もオススメ。
●POCHI独自のとっておき情報
体内の浄化に役立つ犬用のハーブティー、ご存知でしたか?
お茶漬けのように食事にティーを入れてふやかしたり、そのままドライハーブとしてふりかけることも可能。 メディカルハーブを使ったティーは飼い主さんが飲んでも問題ありません。 Teaポットに残ったティーを、茶葉ごと食事にトッピングするのもオススメ。
●肝臓の検査について
肝臓を含む内蔵は、調子が悪くても我慢して動き続けています。
オススメしたいのが、一年に一度のフィラリア検査で採血する際、血液検査(生化学検査)をしてみること
それに内臓だけに限らず、他の病気の早期発見にもつながる可能性もあるので、1年間のお守りとして受けてみてはいかがでしょうか。


オススメサプリメント
  • レバーヘルス酵母 購入する(商品詳細) 肝機能に特化して配合。原材料に酵母の発酵過程で醸成された天然合成成分SアデノシルLメチオニン(SAMe)を使用しています。
  •  
  •  
  •  

キャンペーン情報

  • おやつお試し価格
  • 母の日プレゼント
  • ザ・ドッグフードキャンペーン
  • 初回or2,500円以上 送料無料
  • 営業日14時までのご注文 当日発送
  • ポイント 5%還元