商品アイテム数 0アイテム

商品合計:0円(税込)

あと2500円で送料無料

ショッピングカート

閉じる

数々の受賞暦を誇るオリジンのご紹介

全面リニューアルとなったオリジン(Orijen)は、ラテン語の「ORIGIN」から派生したもので、「起源」や「始まり」を意味します。 犬や猫が進化するうえで食べてきた食事を再現したいという熱意から生まれました。 他社に製造を委託せず、生物学的に適正な地元産の新鮮食材の使用にこだわって製造されたオリジンは、最高品質のドッグフードです。

「丸ごと」食べるという自然の食事からインスピレーションを得て作られたオリジンは、 犬たちが健康に育つためのニーズ全てを自然に満たすよう、肉にこだわりを持ってユニークな量で含有されていることが特徴です。 10年余りにも亘り信頼されてきたオリジンは、安心していただけるだけでなく、犬たちの満足感と健康、そしてたくましさを維持することを目指しています。

明確なビジョンと、数々の受賞暦が示す実績、最先端の技術と研究から進化し続けるブランド、それがオリジンです。

世界で最も多くの賞を受賞しているフード

受賞暦

オリジンを製造するチャンピオンペットフーズ社は、数々の受賞暦と、四半世紀以上にわたる信頼と実績を誇るペットフードメーカーです。 その先進的かつ革新的な取組みが国際的にも高く評価され、ペットフードメーカーとしては類をみないほど多くの賞を獲得しています。

2016年度デザイン・ビルド・アワード受賞キッチン
オリジンの製造を担うDogStar®キッチンは、ペットフード製造施設として初めてデザイン・ビルド・インスティテュート・オブ・アメリカの名誉ある賞を受賞。

「フードイノベーション」リーダーシップ賞
Food in Canada誌にて、ペットフードメーカーとしては史上初となる食品イノベーション賞を2014年に受賞。

ドッグフード ブランド トップ10
原材料の品質、供給元、配合、評価、顧客満足度についての投票の結果、トップドッグフードに選出。

その他、「アルバータ州殊勲賞」など多数。



オリジンの明確で確固たるミッション

他社に製造をまかせない

ドッグフードブランドの多くはマーケティング会社が所有しており、製造を下請け業者に外注しています。 同じ下請け業者が複数のブランドのフード製造を行っていることも珍しくありません。
オリジンは、レシピ開発、製品の安全性、原材料の供給、フード調理の細部に至るまで確実に管理できる自社キッチンで製造しています。 その自社キッチンでは、オリジンとアカナのみを製造し、他社のフードは製造されません。 また、他社にフードの製造を委託することもありません。
人用の食品製造業者でも、まだ希少である食品安全へのコミットメントとして、高度なトレーサビリディ・システムを導入しています。



オリジンの理念

オリジンの哲学、BIOLOGICALLY APPROPRIATE™「生物学的に適正」は、犬や猫が何千年もの進化の過程で食べるようになった肉やその種類の豊富さを再現することです。 灰色オオカミ(Canis Lupus)は、あらゆるイエイヌ(Canis Lupus Familiarius)の祖先であり、DNAの97%が相同している最も近い近縁種です。 長年に渡るブリーディングの結果、オオカミと犬の体内機関の働きと必要とする栄養量は変わっていないといわれています。 オリジンは現代の犬たちにも祖先と同様の食事を与えるべきだと考えています。



地元産の新鮮な原材料

チャンピオンペットフーズ社のDogStar®キッチンは、ケンタッキー州の肥沃な農地と緩やかな草原、アパラチア地域の牧場地といったダイナミックな農業地域の中央に位置しており、 提携する無数の家族経営専門農家が信頼できる原材料を提供してくれます。 農場からキッチンまでの搬送は3日間、そしてキッチンからフードの製造期間は2日間です。 最先端の食品加工技術を駆使する DogStar®キッチンは、新鮮な原材料の良さを最大限に活用します。



オリジンのフードづくり5つの原則

1.豊富な肉と動物性タンパク質

犬には鋭い歯があり、肉のタンパク質と脂肪を代謝できる身体構造を備えています。 オリジンには、人間が食べても問題ない品質の多種多様な肉が85%含まれており、犬の生物学的ニーズを満たす栄養が含まれています。
タンパク質が38%以上
オリジンは、一般的なペットフードによくあるジャガイモやエンドウ豆のたんぱく質といった植物性たんぱく質より、動物由来原材料から豊かなたんぱく質を得ています。

2.新鮮肉含有へのこだわり

新鮮な肉は、農場からキッチンに3日以内で搬送されます。そして、キチンに入ってから2日以内で、フードになります。オリジンの肉は、3タイプの原材料に分けられます。
肉と魚、家禽肉、卵の3分の2は、新鮮または生ですので、タンパク質と脂肪、ビタミンやミネラルが、栄養のある形であふれています。 肉の3分の1は、90℃で空気乾燥され、肉の栄養が最も良く体に行き渡る状態で濃縮されています。

新鮮:冷蔵が、新鮮肉を保存する唯一の手段です。冷凍せず、保存剤も使用しません。
生 :新鮮材料と同じく、季節最盛期での天然の栄養を保つよう、急速冷凍処理のみを行います。保存剤を全く使用しません。
乾燥:タンパク質の濃縮源を提供するよう、低温(90℃)で空気乾燥されます。化学保存剤を全く使用しません

3.豊富な肉の種類

犬の食事は本来、バラエティに富んでいます。今日は卵、明日はガチョウ、次は魚。 多種類の新鮮肉を使用することは、オリジンのBIOLOGICALLY APPROPRIATE™「生物学的に適正」という理念の基本原則です。 オリジンには、牧場で飼育された赤肉、放し飼いの家禽肉、巣に産み落とされた卵、自然の海で漁獲された魚といった犬の健康に必要な動物性タンパク質と脂肪を豊富に含む多種多様な新鮮食材が最大10種類も使用されています。

ヘリテッジ赤肉
ケンタッキー州の牧畜産業の中心地にあるアパラチア地域の地元牧場や農場で新鮮な空気と澄み切った水、自然の草原など、自然のシンプルなレシピを使って飼育されたビーフ、バイソン肉、ラム肉、マトン肉、豚肉、ヤギ肉は、保存剤を使われることなく毎日新鮮または生の状態で搬送されますので、栄養と風味にあふれています。

ヘリテッジ赤肉



放し飼いされた家禽肉&巣に産み落とされた卵
地元の農場で信頼できる人たちによって放し飼いされたコッブ鶏肉やマスコビーダック肉、七面鳥肉、ウズラ肉そして巣に産み落とされた全卵は、毎日新鮮な状態でキッチンに搬送されるに以前に、全て人間用食材として認定を受けています。 そのため、栄養価の高いタンパク質と脂肪があふれています。

放し飼いされた家禽肉&巣に産み落とされた卵



持続可能な方法で漁獲された天然丸ごと魚
オリジンの特徴として、新鮮で丸ごとの海水魚(業界の標準である魚の切り落としミンチではありません)は、ニューイングランド沖の冷たい大西洋で持続可能な方法で漁獲された天然の魚です。 フードに使われるに先立ち、人間用食材として認定を受けています。

持続可能な方法で漁獲された天然丸ごと魚



4.WHOLEPREY™肉比率

WHOLEPREY™比率は、自然の食事を再現した比率で肉、内臓、軟骨を配合することで、犬の生物学的ニーズに合った栄養を提供するというオリジンの理念を示しています。
添加物の制限
オリジンは犬本来の食事を再現しているため、自然の原材料から十分な栄養を摂取でき、サプリメントによる栄養補給はほとんど必要ありません。 一般的なドッグフードには20種類以上のサプリメントが添加されていますが、オリジンで補給しているのは亜鉛と銅のみです。

5.炭水化物を制限

炭水化物を制限

タンパク質と炭水化物の関係はシンプルです。一方が上がると、もう一方が下がります。 オリジンは38%以上のタンパク質を含有しているため、炭水化物は必然的に少なくなります。
高GI炭水化物は使用していません
オリジンは、安定した血糖値を維持できる低GI炭水化物を含むフルーツ、カボチャなどの野菜を使用しています。

  • 初回or2,500円以上 送料無料
  • 営業日14時までのご注文 当日発送
  • ポイント 5%還元