• 特集
  • 季節/ピックアップ

2018.07.13

ベリーベリー大集合

ベリーベリー大集合

アスファルトに照り返す夏の強い紫外線。一緒に歩く犬たちの大きな瞳は私たちより地面に近いところにあるから、この時期は瞳にいいものを積極的にとり入れたくなります。 体にいいものをいつもより少しだけ多く……。そんな"ママゴコロ"を応援するベリーベリー大集合。
夏の瞳が求めるのは、ベリー類に含まれる抗酸化物質。オヤツから素材モノまで、気軽に使えるものを幅広くお届けします。

オヤツとり入れやすいものからチェック

ブルーベリーやビルベリー、クランベリー。ポリフェノールなど抗酸化物質を多く含むベリー類は、各ブランドもドライフードだけでなくオヤツにも配合させています。 クッキーやガムなど、夏はいつものおやつをベリー入りに変えてみてはいかがでしょうか。

機能性成分凝縮素材モノとサプリメント

アントシアニンを豊富に含むベリー類。食材をそのまま使うのではなく、機能性成分を抽出したり、発酵させてひと手間かけたアイテムをピックアップしています。
アントシアニンとは紫色の食品に含まれる色素のことで抗酸化作用をもつポリフェノールの1種。目の網膜にあるロドプシンの再合成を助けたり、活性酸素を除去する働きがあると言われてます。

(関連コーナー)クランベリーは尿トラブルにも

ベリー類の中でも、《クランベリー》はオシッコトラブルによく利用されています。実は、 ドライフードの原材料としても使われている果実です。 一度オシッコトラブルになると、ぶり返す犬が多いので、 ふだんの健康維持に食事にプラスしている飼い主の方も多く見られます。せっかくの夏にお水をしっかり飲まないようなら、食事にサプリメントを利用するのもいいかもしれません。