• 特集
  • バイヤーズセレクション

2019.05.24

カナダ発《ゴー!》から肉食という名の新シリーズ「カーニボア」が登場!成長別に選べます

カナダ発《ゴー!》から肉食という名の新シリーズ「カーニボア」が登場!成長別に選べます

カナダ発、ドッグフード《go! ゴー》から、新しいシリーズ「カーニボア」が登場。「カーニボア」とは肉食という意味。動物原材料を高め、機能性成分を多く含む野菜、フルーツ、ハーブを配合したグレインフリー(穀類不使用)で、ガリガリ食べ応えのある粒のドライフードに仕上がっています。しかも!ふだんの食事にうれしい価格。お試ししたいときや開けたてにこだわる方にうれしい100グラム~大型犬や多頭飼いにうれしい10キロまで4つのサイズを展開。ぜひ、お試しください。

「カーニボア」シリーズの特長

「ゴー!カーニボア」シリーズは、動物性タンパク質の配合を高めた、グレインフリーの総合栄養食です。
▼ポイント
・生肉、鮮魚を含むバラエティ豊かな動物原材料を高配合
(例えば、犬用アダルトの場合)7種の動物性原材料を85%割合で配合しています。
 1.平飼いのチキン 2.平飼いターキー 3.サーモン 4.トラウト鱒 5.放し飼いのダック 6.ニシン 7.鶏卵

・健康的な筋肉と体型の形成をサポートする「高タンパク質・低糖質(低炭水化物)」レシピ
・お腹の健康をサポートするプレバイオティクス、プロバイオティクス配合
・機能性成分を多く含む野菜、フルーツ、ハーブ配合
・米、小麦、トウモロコシ、大豆不使用

 

イチ押しハーブのチョイスがすごい!

ハーブには様々なフィトケミカルが含まれ、昔から人や動物に利用されていますが、《ゴー!カーニボア》には、肉たっぷりのレシピを犬たちがうまく消化できるよう、また、おいしさが引き立つよう、厳選したハーブを組み合わせています。その数なんと14種類。これは、高タンパク質とされるフードの中ではトップクラスとなっており、消化器系はもちろん、肝臓や口臭や歯茎にうれしいハーブが充実!ハーブの匂いは気になりません。

▼こんなタイプの子におすすめ
・筋肉を維持して美しい体型を目指したい
・バラエティ豊かな食材からバランスよく栄養を摂りたい
・お肉やお魚をたっぷり与えたい
・穀類アレルギーがある
・皮膚や毛並みの状態が気になる
・食欲に対する満足感を高めたい中型~大型犬に
・運動量が多い子に

そして、なにより「高タンパク質フード」で続けやすい、うれしい価格!
◎ゴー カーニボア グレインフリー チキンターキー+ダック パピー 100g/345円~10kg/13,176円
◎ゴー カーニボア グレインフリー チキンターキー+ダック アダルト 100g/345円~10kg/12,258円
◎ゴー カーニボア グレインフリー チキンターキー+ダック シニア 100g/345円~10kg/13,176円

ステージ別になってパワーアップ!新商品

スタッフ犬の試食レビューは?

封をあけたとたんに、わらわらと近づいてきました。5歳ですが関節の機能性成分入り&カロリー低めのシニアをチョイス

封をあけたとたんに、わらわらと近づいてきました。5歳ですが関節の機能性成分入り&カロリー低めのシニアをチョイス

■ スタッフ犬の試食レビュー(スタンダードプードルの場合)

北米系、ヨーロッパ系ともに日本に輸入されるものは近年小粒化している傾向があり、大型犬の飼い主にとってはちょっぴり寂しく感じていました。「小さくても食べるからいいかっ」とレシピ重視で粒は諦めていました。が!ここにきてガリガリ食べてくれるそれなりの大きさの粒タイプが登場!
人間なら、親が子供に「よく噛んで食べなさい」と言いますよね。しっかり咀嚼することがダイエットや脳の働きをよくすることは広く知られていますが、他にも唾液中のペルオキシターゼの働きがガンにいいとか、消化に良いとか、血流にいいとか、情緒を安定させるなどもあるようです。
ただ犬の場合、肉食の祖先を持つため、人の歯と違って「咀嚼」には適しておらず、ある程度裂いて丸呑みするつくりになっています。とはいえ、オヤツにガムがあるように噛むことはストレス発散にもなり犬の精神的なものを満足させるようですし、飲み込むための筋肉も徐々に衰えてくると思うので、噛んで食べてくれるといいのになと思っていました。
「フードは喉ごし!」なんてタイプの我が家の犬も、丸呑みしないでこのフードはガリガリと食べていました。
※「ゴー!カーニボア」のアダルトとシニアは、姉妹ブランド「ナウフレッシュ普通粒」よりも少し大きいくらいのサイズ感です。

体重1.8㎏ 黒のトイプードル 4ヶ月齢
カーニボア パピーを試食した感想。

粒が大きめなので食べてくれるか少し心配しましたが、全く問題なく、大喜びで爆食いしています。
嬉しくて左右に飛び跳ね(反復横跳び風)しながら食べているので、お腹がひっくり返っているのではないかと思うくらいですが、ウンチはとても良く、頻度も固さも安定しています!

■ スタッフ犬の試食レビュー(ボストンテリアとフレンチブルの場合)

・ボストンテリア(5.5㎏):好き嫌いなし、なんでも食べるコです。
現在小粒タイプを与えているので粒の大きさに戸惑うかなと思いましたが、全然そうでもなく速いペースで完食。粒はしっかり噛んで飲み込める大きさにしていました。

・フレンチブル(8.2㎏):好き嫌いなし、よりなんでも気にせず食べるタイプです。
今回も粒の大きさに対してなにも警戒せずあっという間に完食。完食スピードは早かったです。
両方ともに便は問題なし。我が家が手作りの際は、割と大きめにカットした肉や野菜を出したりするので、大きめ粒といってもそれよりは小さいから気にならなかったのかもしれません。

【5/24~6/28まで】ゴー!発売記念で25%ポイントバックキャンペーン開催

【5/24~6/28まで】ゴー!発売記念で25%ポイントバックキャンペーン開催

その他の『ゴー!』製品の一覧を見る