• レシピ
  • アレンジレシピ

2018.11.12

トッピングのアレンジレシピ 鶏肉と野菜のハーブシチュー

トッピングのアレンジレシピ  鶏肉と野菜のハーブシチュー

犬たちの主食となるドライフード。
そのままでも美味しく食べられますが、ほんのひと手間、味わいたっぷりのスープや大好きなお肉などをトッピングすることで、栄養バランスも、食べるたのしみもワンランクアップします。

Topping Friendry® トッピングに最適なドッグフード

『POCHI ザ・ドッグフード』は、トッピングをより手軽に・楽しく実践できる、
絶妙な栄養バランスとカロリーのフード。
POCHI が作るお楽しみのレトルトやスープなどは、含まれるリン・カルシウムのバランスを整えるのはもちろん、必要な栄養バランスを考えて、様々なトッピングをご提案しています。
さらに、POCHI レトルトは「ヒューマングレード」。
私たち、人間が食べるものと同じ品質の食材で作っています。

「今日は何を食べようか?」「これ、大好きだよね」と、
何気なく話しかける時間に、きっと毎日の穏やかな幸せも感じるはず。
犬たちの好みや体調のことなど、一番良く知っている飼い主さまだからこそできる、ウチの子に合わせたカスタマイズごはんをお楽しみください。

今月のオススメトッピング鶏肉と野菜のハーブシチュー

立冬を過ぎ、いよいよここから冬らしさが増して行きます。私たち人間も、秋から冬への季節の変わり目は体調を崩しやすかったり、ちょっと疲れが出てしまいやすかったり。
この季節はあたたかなものを食べて、ちょっと一息ついたり体を温めてリラックスすることで、体の中から冬の寒さに負けない体作りをしていきたいですよね。

犬たちのトッピングも、ほんの少し温めてあげることで優しく美味しい香りが引き立ち、嗜好性がアップするだけではなく、体の中からあたためることができるかもしれません。
犬たちが大好きなチキンと食物繊維が含まれたゴロッと食感のお野菜、そして犬の健康を助けてくれるハーブを加えたチキンのスープをじっくり煮込んだ「鶏肉と野菜のハーブシチュー」は、見た目もお母さんの手作りご飯のようなあたたかみを感じさせてくれます。
ちょっぴり寒さを感じた日は、犬たちと一緒に心もあたたまる食事を楽しんでみませんか?

超カンタン!トッピングごはんの作り方

1.(主食フード)に(おかずレトルト)を入れて混ぜる。(出来上がり!)

レトルトは少し温めてフードにかければ、やわらかくなって食べやすくなり、さらにスープがフードに滲み込み、味に変化が出ておいしさが引き立ちますよ。

要チェック体重別・給与量の目安

体重 レトルト(g) ドライフード(g) 給与量から減らす割合
2kg 25 18 28%
5kg 50 36 28%
10kg 100 57 33%

すべてPOCHIでお買い求めになれます!材料のご紹介

副食栄養食のバランスを邪魔しない、おかずレトルト

POCHI 鶏肉と野菜のハーブシチュー100g

POCHI 鶏肉と野菜のハーブシチュー100g

鶏肉・鶏骨ミンチと野菜をじっくりハーブで煮込みました。

フィトセラピストが処方した、栄養価を高め、嗜好性向上・消化促進に役立つハーブを使用しています。
また犬にとってとても大切なリンとカルシウムのバランスを(リンが過剰にならないように)調整し、不足しがちな亜鉛を配合しました。フードのトッピングや手作り食にお勧めです。

●原材料
鶏肉  鶏骨  鶏ガラスープ  トマト  ジャガイモ  ニンジン  キャベツ  ハーブ(オレガノ・ダンディライオンルート・ネトル・ローズヒップ・ケルプ)  タウリン  キレート亜鉛(1袋あたり亜鉛8mg配合)

●保証分析値
タンパク質 7.8%以上  脂質 6.6%以上  粗繊維 0.3%以下  灰分 0.9%以下  水分 82%以下  リン 119mg/100g  カルシウム 131mg/100g
○代謝カロリー 89kcal/100g

●原産国:日本

主食トッピングフレンドリー® ドッグフード

POCHIザ・ドッグフードは、「家族同様、犬の健康も毎日の食事から」と考える、愛犬をわが子のように思える人のためのドッグフードです。

《POCHIザ・ドッグフード(3種のポルトリー)3つの特徴》
1.安心でおいしい・・・新鮮生肉100%使用
2.健康へのこだわり・・・限定食(LID)、グレインフリー、グルテンフリー、ミートミールフリー ※ワイルドサーモンはポテトフリー
3.熟考したバランス・・・タンパク質 30%、脂質 10%、カロリー 315kcal/100g

タンパク質 30%以上  脂質 10%以上  粗繊維 7.5%以下  灰分 6.8%以下  水分 10%以下