• レシピ
  • 手作り&アレンジレシピ

2020.12.07

《足りない栄養、簡単チェック付》手作り食チャレンジ!旬の味わい『りんごのパウンドケーキ』

《足りない栄養、簡単チェック付》手作り食チャレンジ!旬の味わい『りんごのパウンドケーキ』

寒い北風が吹くこともある、慌ただしい年末。ちょっと疲れた時には、甘酸っぱいりんごのパウンドケーキで一息ついてみませんか?

作り方はとってもシンプル。りんごを食べやすい大きさに切り、生地の材料と混ぜて焼くだけです。
ケーキが焼き上がった時に香る、りんごのさわやかな風味が犬の食欲をそそります。

お家でほっと一息つく時のスイーツとして、犬と一緒にしっとり爽やかなパウンドケーキをお楽しみください。

材料:2頭分

りんご    :1/4個
卵      :1個
小麦粉    :40g
豆乳     :大さじ1
オリーブオイル:小さじ1

ケーキ用の型

作り方のご紹介


1.りんごは皮付きのまま、タネを除き、1cm角に切る。


2.ボウルに卵を割り入れ、1のりんご、小麦粉、豆乳、オリーブオイルを加えてよく混ぜる。


3.型に2を流し入れ、5、6回水平に落として空気を抜く。


4.180℃に予熱したオーブンで25分焼く。型から外し、一口サイズに切り、器に盛りつけて完成。

本日のメニュー『りんごのパウンドケーキ』の栄養計算をしてみよう

ペット栄養管理士と管理栄養士(人間)がアドバイス!

体重 5kg当り毎日の栄養要求量(NRC 1977)最低値と比較。(%)は充足率

体重 5kg当り毎日の栄養要求量(NRC 1977)最低値と比較。(%)は充足率

調理時間約50分
AAFCO栄養推奨係数で計算した代謝エネルギー:132kcal
/約60g

《三大栄養素》出来上がり約60g中
たんぱく質:5.7g

脂質   :5.6g
炭水化物 :19.4g

体重 5kg当り毎日の栄養要求量(NRC 1977)最低値と比較。(%)は充足率

体重 5kg当り毎日の栄養要求量(NRC 1977)最低値と比較。(%)は充足率

《その他、気にしたい栄養成分》
食物繊維 :0.9g
カルシウム:21mg
リン   :75mg
鉄    :0.8mg

DOG's TALK

秋に美味しいリンゴを取り入れたお手軽オヤツです。炭水化物がやや多めで、エネルギーも高くなってしまっているので、体重管理が必要な犬には主食となるドッグフードの量を減らすなどの工夫で調整を行いましょう。小麦が苦手な犬には米粉を代用品として使うという方法もありますよ。

■ 管理栄養士がアドバイス。次の日作るときフォローしたい栄養素とおすすめメニュー

とくに気になる、不足している栄養素:ビタミンB1

りんごのパウンドケーキでとくに不足している気になる栄養素はビタミンB1です。
ビタミンB1は糖質の代謝をサポートする働きのある栄養素で、不足すると疲労感や筋力の低下につながります。不足を補うために、ビタミンB1が豊富な玄米や豚肉を使ったメニューを取り入れましょう。玄米のリゾットや、豚肉のトマト煮などがおすすめです。

時短なら!バランス栄養食(総合栄養食)+おかずで、手作り感覚が楽しめます。

食は、トッピングフレンドリー® ドッグフード タンパク質30% 脂質10%