• インフォメーション
  • 新商品《Product》

2021.11.16

ランチ気分のお手頃総合栄養食POCHI ザ・ドッグフード ウェット「鶏むね肉とレバーのランチ」新登場

ランチ気分のお手頃総合栄養食POCHI ザ・ドッグフード ウェット「鶏むね肉とレバーのランチ」新登場

犬にとって食事は生きている中で大きな楽しみのひとつ。
だからこそ毎日食べるものは、おいしく笑顔になるようなものを届けたい。

1998年の創業以来、培ってきた経験を基においしさを追求して誕生したPOCHI ザ・ドッグフード ウェット、その最初のひとつが「鶏むね肉とレバーのランチ」です。
鶏のむね肉と栄養豊富で大好物な犬が多いレバーをベースに、カボチャ、ニンジン、トマトの野菜類と、加熱調理を行い消化されやすい状態のヘルシーな玄米を使用。
そして毎日の食事においしいランチを楽しんでもらうように、298円(税込)とデイリーユースな価格を実現させました。
いちど与えれば違いがわかるおいしい“ランチ”の誕生です。

298円(税込)目指したのは美味しくてお手頃価格な総合栄養食ウェットフード

私たちが描いている犬の食卓を彩るラインナップ(パパママの手作りには敵わなくても)は、街の洋食屋さんのような気軽さ、ふわっと漂うおいしそうな匂い、そして「今日は何にする?」と犬に語りかける会話や犬がワクワクして食べる瞬間まで考えて実現を目指しています。
だから「POCHI ザ・ドッグフード(ドライフード)」を作った時も当然ウェットフードの話はありました。
でもパテにしたようなものならつまらないねと、なかなか満足できる試作品が作れず、なかばあきらめかけて開発が止まっていた時期もありました。
それでもしつこく粘って少しづつ理想に近づけていき、ようやくこれならとご紹介できる日がやってきました。

「噛む力が衰えたのか、ドライフードを食べにくそうにしている」
「ウェットフードならペロリと食べるのに、粒のフードは残している…」
「毎食ドライフードをふやかしたり、つぶしたりするのが大変」

そんな犬たちにぜひ試していただきたいウェットフードです。

成犬からシニア犬へPOCHIから贈る「POCHI ザ・ドッグフード ウェット」、
はっきりいって、かなりの自信作です。

詳しい紹介はこちら

POCHI ザ・ドッグフード ウェット 鶏むね肉とレバーのランチ 80g

POCHI ザ・ドッグフード ウェット 鶏むね肉とレバーのランチ 80g

成犬用ウエットフード(アダルトメンテナンス総合栄養食)
代謝カロリー100kcal/100g

■価格:298円(税込)

対象商品を見る