• レシピ
  • 手作り&アレンジレシピ

2020.11.26

《足りない栄養、簡単チェック付》手作り食チャレンジ!『梨のスムージー』

《足りない栄養、簡単チェック付》手作り食チャレンジ!『梨のスムージー』

さっぱりとした甘さが美味しい秋のフルーツ、梨。今回紹介するのは、ヨーグルトを合わせたスムージーです。

材料は2つだけで、作り方もとっても簡単。
ミキサーに、皮をむいた梨とヨーグルトを入れて混ぜるだけ。すっきりした味わいのオリジナルドリンクが出来上がります。ヨーグルトの酸味と梨の自然な甘さがマッチした一品。フルーツの酵素の浄化作用が高まる、朝に飲むのがおすすめです。朝の散歩の後の一杯として、体調管理にもぜひ役立ててください。

材料(1頭分)


梨    :1/4個

ヨーグルト:100g

作り方のご紹介


1.梨は皮をむき、種を取り除く。


2.ミキサーに梨、ヨーグルトを入れて滑らかになるまで攪拌する。


3.器に移して完成!

本日のメニュー『梨のスムージー』の栄養計算をしてみよう。

ペット栄養管理士と管理栄養士(人間)がアドバイス!

体重 5kg当り毎日の栄養要求量(NRC 1977)最低値と比較。(%)は充足率

体重 5kg当り毎日の栄養要求量(NRC 1977)最低値と比較。(%)は充足率

調理時間約5分
AAFCO栄養推奨係数で計算した代謝エネルギー:84kcal(約120g)


《三大栄養素》出来上がり 約120g
たんぱく質:3.8g

脂質   :3.1g
炭水化物 :13.4g

体重 5kg当り毎日の栄養要求量(NRC 1977)最低値と比較。(%)は充足率

体重 5kg当り毎日の栄養要求量(NRC 1977)最低値と比較。(%)は充足率

《その他、気にしたい栄養成分》
食物繊維 :0.7g
カルシウム:120mg
リン   :110mg
鉄    :0.0mg

DOG's TALK

ちょっと残った梨やヨーグルトがある時に手軽で美味しいオヤツとして活用できそうなレシピですね。水分補給を意識するのなら、少しの水を加えるとよさそうです。
日本の梨だけではなく、リンゴや洋ナシを使ったアレンジもできますので、犬が好きなフルーツで定期的に作ってみるのもいいですね。シニア犬の便秘にもオススメです。

■ 管理栄養士がアドバイス。次の日作るときフォローしたい栄養素とおすすめメニュー

とくに気になる、不足している栄養素:鉄分

鉄分を補うのであれば、吸収しやすいといわれているヘム鉄を含むレバーや赤身肉などのほか、まぐろやかつおなどの赤身の魚もオススメです。

時短なら!バランス栄養食(総合栄養食)+おかずで、手作り感覚が楽しめます。

主食は、トッピングフレンドリー® ドッグフード タンパク質30% 脂質10%