• レシピ
  • 手作り&アレンジレシピ

2021.02.17

美味しい時短で野菜もお肉もたっぷり。具たくさん鉄鍋ビビンバ【犬の手作り食レシピ】

美味しい時短で野菜もお肉もたっぷり。具たくさん鉄鍋ビビンバ【犬の手作り食レシピ】

料理の見栄えも上がるスキレットを使った簡単犬ごはんのレシピをご紹介いたします。
スキレットは使用の前に油をなじませるシーズニングという工程が必要ですが、使い慣れるとさまざまな料理に挑戦したくなる、何かと便利な調理器具です。そんなスキレットで今回は簡単に作れる鉄鍋ビビンバをご紹介します。
もちろん、どこのご家庭にもあるフライパンでも作ることもできます。

ビビンバは、ごはん、お肉、ナムルをなど乗せた韓国の混ぜ焼きご飯です。POCHIのレトルト食材はある程度まで調理済みなので、ごはんに乗せて焼くだけで調理は簡単!

初心者の方でも簡単に作れますので、ぜひお試しください。

材料のご紹介

・POCHI アミエビふりかけ 大さじ1
・POCHI 馬肉ミンチ 1袋
・POCHI OYASAI   大さじ1
・ごはん 80g〜150g
・生卵(黄身) 1個
・油(オリーブオイルなど) 小さじ1
・お湯 

■ 今回のレシピのコツ

今回ご紹介するレシピはスキレットではなく、一般的なフライパンでも同じ手順で調理可能です。
ごはんを入れてから火を通しすぎてしまうと焦げてしまい苦味も出てきますので、余熱で少し置く、くらいの火の通し方がポイントです。

作り方


1.POCHI OYASAIをお湯で戻します。


2.スキレット(フライパン)にキッチンペーパーなどを使いオイルを塗り、煙が出るほど中火で具材を入れずに加熱します。


3.火を消し、ごはんをスキレットに敷き、POCHI アミエビふりかけPOCHI 馬肉ミンチ、水やお湯でもどしたPOCHI OYASAIなどの具材を飾り付け、最後に生卵の黄身を乗せて完成!


4.スキレット(フライパン)が熱いうちにかき混ぜると余熱で黄身に少し火が通ります。混ぜたものを器に盛り付けて、食べさせてください。

DOG's TALK

生卵ではなく、ゆで卵で代用も可能です。ゆで卵を与える際は、白身と黄身の両方を与えるのがオススメです。具材としての野菜には冷蔵庫に残った野菜を電子レンジで温めて蒸し、ビビンバにプラスしても良いですね。ちょっとだけ残ってしまった野菜を有効活用してみてくださいね。

今回使用したアイテム