• レシピ
  • 手作り&アレンジレシピ

2021.02.09

バレンタインにぴったり。犬用手作りレシピ キャロブのバナナマフィン

バレンタインにぴったり。犬用手作りレシピ キャロブのバナナマフィン

大切な存在に感謝や好きな気持ちをお菓子と共に伝えるバレンタイン。
今回ご紹介するのは、そんなバレンタインにおすすめの、お家で手作りできるマフィンケーキです。

作り方はとっても簡単。キャロブパウダーなどの生地の材料とバナナを混ぜ、オーブンで焼くだけで完成です。
キャロブパウダーはチョコレートに近い色で、ほんのりとした甘味が特長の食材で、バナナの濃厚な味わいと相性抜群です。チョコレートと違って、犬に食べさせても問題ない原材料ですので安心して食べさせられます。

飼い主さん用に作る場合は、生地に砂糖を加えて作ります。甘さが加わり、スイーツとして美味しくお召し上がりいただけます。

このマフィンケーキを可愛くラッピングして、お友達犬やその飼い主さんにプレゼントしたら、きっと喜んでもらえるはず。
ぜひ、手作りマフィンケーキと共に、素敵なバレンタインを楽しんでください。

材料:2頭分<マフィン型6個分>(1頭分の出来上がり重量:40g)

薄力粉       :90g
キャロブパウダー  :10g
ベーキングパウダー :小さじ1
バナナ(飾り用含む):1本(100g)
卵         :1個
オリーブオイル   :20g
豆乳        :20ml

作り方のご紹介


★下準備:卵、豆乳は常温に戻しておきます。
薄力粉、キャロブパウダー、ベーキングパウダーはダマにならないようふるっておき、オーブンは180℃に予熱しておくとスムーズです。

1.バナナは半分を仕上げ用に6個輪切りにし、残りの半分はフォークで粗めにつぶす。

2.ボウルに卵、オリーブオイル、豆乳を入れよく混ぜる。そこにふるった薄力粉、キャロブパウダー、ベーキングパウダーを加え、ヘラで切るように混ぜる。1でつぶしたバナナ加え、生地全体がまとまるまでよく混ぜる。

<飼い主さんにおすすめの食べ方>
飼い主さん用として作るなら、ここで以下の材料を加えます。
※飼い主さん用:生地に+砂糖 :大さじ1

3.マフィン型6個に、生地を流し入れる。真ん中に1の仕上げ用のバナナをそれぞれ上にのせ、180℃に予熱したオーブンで25分焼く。カップを外し、器に盛る。

本日のメニュー『キャロブのバナナマフィン』の栄養計算をしてみよう

体重 5kg当り毎日の栄養要求量(NRC 1977)最低値と比較。(%)は充足率

体重 5kg当り毎日の栄養要求量(NRC 1977)最低値と比較。(%)は充足率


調理時間約45分
AAFCO栄養推奨係数で計算した代謝エネルギー:108kcal/約40g

《三大栄養素》出来上がり約40g中
たんぱく質:3.0g
脂質   :4.9g
炭水化物 :16.6g

体重 5kg当り毎日の栄養要求量(NRC 1977)最低値と比較。(%)は充足率

体重 5kg当り毎日の栄養要求量(NRC 1977)最低値と比較。(%)は充足率

《その他、気にしたい栄養成分》
食物繊維 :0.6g
カルシウム:25mg
リン   :58mg
鉄    :0.4mg

DOG's TALK

POCHIのペット栄養管理士

POCHIのペット栄養管理士

ちょっとした贈り物に嬉しいオヤツです。カップのサイズを変えれば小型犬から大型犬まで楽しめる美味しいオヤツになりますよ。バナナには免疫系を維持する成分、オイゲノールが含まれています。まだまだ厳しい寒さが続きますから、この時期のオヤツにバナナはオススメです。

■ 管理栄養士がアドバイス。次の日作るときフォローしたい栄養素とおすすめメニュー

とくに気になる栄養素:カルシウム

キャロブバナナマフィンには、カルシウムなどのミネラル類がちょっとしかありません。メインとなる食事でミネラルをしっかり補うメニューを意識してみてください。また、脂質が若干高めになっているので、体重が気になるようであれば、カロリーが低くてカルシウムを摂取できるオクラや豆腐、小松菜などを使ったメニューがオススメです。

時短なら!バランス栄養食(総合栄養食)+おかずで、手作り感覚が楽しめます。

おかずには、総合栄養食のバランスを邪魔しない、トッピングフレンドリー® レトルト