• レシピ
  • トッピングフレンドリーレシピ

2019.01.10

トッピングのアレンジレシピ エゾ鹿 ダイスカット

トッピングのアレンジレシピ エゾ鹿 ダイスカット

今日のおかず、なんにする?
トッピングフレンドリー® をご存じですか?これからの犬の食事スタイル

小さな子供のように、犬とコミュニケーションをとるためには共通言語が必要です。
代表的なことばは「おさんぽ」、「おやつ」、そして「ごはん」ですよね。
そのことばには、犬が期待する幅があると思うのです。
飼い主が「ごはん」といったら、「アレね、」とひとつだけを思い浮かべるのか、 「今日はなに?何?なに?」と犬の頭の中にたくさんの絵が浮かんで期待をふくらませているのとでは、日々、さらには犬の一生における豊かさ、QOLが随分違ってくるのではとポチは考えました。

栄養バランスを崩しにくい!カリカリフード+おかず。
『トッピングフレンドリー®』


毎日の栄養バランスは大事。
《POCHIザ・ドッグフード》の総合栄養食に、リンとカルシウムのバランスなど調整した「おかず」をまぜて、
食べること自体を、犬たちのプレミアムな時間に変えよう。

今月のオススメトッピングPOCHI エゾ鹿 ダイスカット

1月は、新しい一年の始まりであると同時に、日本の伝統的な暦・二十四節気の上では一年の内で最も寒さが厳しくなっていく「小寒」「大寒」がある月。つまり、どんどん冬の寒さが厳しくなっていく時期と重なります。
でも、実はこの時期は冬ならではの味覚を楽しめるタイミングでもあるのです。犬たちの大好物である、鹿肉を含むジビエの狩猟解禁が発表され、私たちがこの時期だけの特別な食材として楽しむことができるのも、ちょうどこの時期にあたります。

さて、そんな鹿肉といえば、高タンパクで低カロリー・低脂肪。ダイエット中の犬たちやシニア犬にもオススメのタンパク源です。さらに抗炎症作用や脳神経を助ける機能性成分・DHAも含まれている、犬たちのスーパーフード。
鹿肉を大好きな犬たちが多いのは、太古の昔から刻まれた本能で「これはとっても体に良いお肉なんだ!」と知っているからなのかもしれません。

超カンタン!トッピングごはんの作り方

1.(主食フード)に(おかずレトルト)を入れて混ぜる。(出来上がり!)

レトルトは少し温めてフードにかければ、やわらかくなって食べやすくなり、さらにスープがフードに滲み込み、味に変化が出ておいしさが引き立ちますよ。

要チェック体重別・給与量の目安

体重 レトルト(g) ドライフードAtype(g) ドライフードBtype(g)
2kg 20 19 20
5kg 40 38 39
10kg 80 60 62

*1 ドライフードAtype=「3種のポルトリー」「ワイルドサーモン」/ドライフードBtype=「ラム+エイジングケア」

すべてPOCHIでお買い求めになれます!材料のご紹介

副食栄養食のバランスを邪魔しない、おかずレトルト

POCHI エゾ鹿 ダイスカット 80g

POCHI エゾ鹿 ダイスカット 80g

低脂肪、低エネルギーのエゾ鹿肉をレトルトにしました。食べごたえのある角切りタイプです。

タンパク質の補強に使ったり、新鮮肉のおやつとして与えることもできます。レトルトパックなので長期保存できるので、手作り食用にストックしておくことも可能です。
鹿肉は、ほかの食肉に比べ低脂肪、低エネルギーでありながら必須アミノ酸、ビタミン類、ミネラル分が豊富で、肉を食用とするほか、皮や骨も生活用品としてさまざまに利用されます。
赤身肉はビタミンB群を多く含むので、新陳代謝を活発にして疲労回復を促進するほか、肌や粘膜の健康維持にも役立ちます。貧血や冷え性を予防する鉄や、皮膚細胞の健康に良いとされる亜鉛も多く含んでいます。

●原材料
鹿肉  タウリン  卵殻カルシウム  キレート亜鉛(1袋あたり亜鉛8㎎配合)

●保証分析値
タンパク質22.6%以上  脂質2.4%以上  粗繊維0.1%以下  灰分1.0%以下  水分73.4%以下  リン103mg/100g  カルシウム176mg/100g
○代謝カロリー101.25kcal/100g

●給与目安量(1日):副食として与える場合、主食の給与量の10~20%を目安に加減して与えて下さい。

●原産国:日本

対象商品を見る

主食トッピングフレンドリー® ドッグフード

POCHIザ・ドッグフードは、トッピングフレンドリー® フォーミュラ。
はじめからトッピングすることを前提に設計されたドライフードです。
生肉(魚)をたっぷり使いつつもおいしさと大切な三大要素(タンパク質・脂質・カロリー)を熟考し、総合栄養食でありながら豊富に揃ったトッピングの中から、"うちのこ"の個性に合わせたトッピングが選べて、手軽に我が家流カスタムフードが作れます。

《POCHIザ・ドッグフード「ベーシックシリーズ」》(Atype)
1.安心でおいしい・・・新鮮生肉100%使用
2.健康へのこだわり・・・グレインフリー、グルテンフリー、ミートミールフリー、ポテトフリー、緑イ貝入り
3.熟考したバランス・・・タンパク質 30%、脂質 10%、カロリー 315kcal/100g

■ワンランク上の《POCHIザ・ドッグフード「エイジングケアシリーズ」》(Btype)
1.安心でおいしい・・・新鮮生肉100%使用
2.健康へのこだわり・・・エイジングケアのために11の健康維持サポート成分入り、グレインフリー、グルテンフリー、ミートミールフリー、ポテトフリー
3.熟考したバランス・・・タンパク質 30~30.5%、脂質 10~10.5%、カロリー 306kcal/100g

肉と魚どっちにする?「ベーシックシリーズ」

3歳からはじめる「エイジングケアシリーズ」