• インフォメーション

2020.06.24

《POCHI》リニューアルしたお口ケアサプリの決定版「デンタルプロバイオティクス プラス」

《POCHI》リニューアルしたお口ケアサプリの決定版「デンタルプロバイオティクス プラス」

おなかもケアできるデンタルケアサプリメントとして、ご愛用の方も多かった「デンタルプロバイオティクス」がパワーアップして新登場となりました。
パウダー状で、使いやすいスティックタイプなのはリニューアル前と同じですが、口腔内の健康のための機能性成分を見直し、デンタルケアの有用成分として注目される原材料をふんだんに取り入れ、乳酸菌やラクトフェリンなど、お口にもおなかにもうれしい成分が入っています。
たくさんの犬たちに使ってほしい、お口ケアサプリメントの決定版です。

乳酸菌配合でおなかまでケア乳酸菌配合でおなかまでケアリニューアルしたお口ケアサプリの決定版

■使用原材料について

■ 卵黄粉末(グロビゲンPG)

鶏卵由来の粉末状の新素材で、デンタルケアの有用成分として注目されています。グロビゲンPGには、歯周病菌の出す毒素を中和する「γ-リベチン」が含まれます。グロビゲンPGを摂取することで、加齢に伴い目立ちはじめる口臭や口腔内の健康維持に役立ちます。

■ クリスパタス菌KT-HP11(乳酸菌/死菌)

人由来の乳酸菌で、乳幼児の腸内には「クリスパタス菌」が存在します。「クリスパタス菌」は、出産時に母親の産道を経由して受け継がれるもので、アレルギーや感染症などから守る働きがあるといわれています。近年では、口腔内の環境を健康に維持する働きがあることから、人用だけでなく犬猫用のデンタルケア用品の原材料としても使用されています。
口内環境がアルカリ性の状態が続くと歯周病の原因となる菌が繁殖したり口臭の原因になるといわれます。 乳酸菌が作る乳酸は、pH値のコントロールをサポートすることで口内環境の健康維持につながります。
また、乳酸菌は腸内の悪玉菌の繁殖を抑え、細菌バランスを整える働きにも役立ちます。

■ ラクトフェリン

母乳や涙・唾液などに含まれる熱に弱い成分で、特に初乳に多く含まれており、天然の生理活性物質として注目されています。もともと唾液などにも含まれている成分ですが、ラクトフェリンをサプリメントなどで摂取し、補うことによって、口腔内を健康に保ちます。また、腸内の善玉菌の増殖を助けるので、腸内環境の健康維持にもつながります。

POCHI デンタルプロバイオティクス プラス 1gX30

POCHI デンタルプロバイオティクス プラス 1gX30

お口ケアサプリメントの決定版。口腔内の健康維持に必要な複数の機能性成分グロビゲンPG、クリスパタス菌(乳酸菌)、ラクトフェリンなどをバランスよく配合しました。歯磨きが苦手な犬たちにおすすめ。
いつもの食事に振りかけて、または、少量を水で湿らせて歯ブラシやガーゼなどに付け歯茎をマッサージしてください。すすぎの必要はありません。

■給与目安量(1日):1回につき、1包を1日あたり2回
■2,530円

対象商品を見る

デンタルケアに関連する読みもの

犬と食の一問一答犬の歯石ってどうしてできるの?歯石が付いたらどうすべき?

病気の原因が隠れているかも犬の口臭、チェックしていますか?

ペット栄養管理士の講習から~「犬たちのデンタル事情」~