• 特集
  • 季節_ピックアップ

2022.06.01

DLメチオニンとは?犬の膀胱炎やストルバイト結晶に役立つサプリメントに使われるのはなぜ?

DLメチオニンとは?犬の膀胱炎やストルバイト結晶に役立つサプリメントに使われるのはなぜ?

犬の健康維持に役立つサプリメントは、さまざまな犬の健康上のお悩みに合わせる形で、豊富な種類がそろっています。
いろいろな成分を組み合わせて作られているサプリメントですが、その目的ごとによく使われる成分の傾向があります。
中でも、今回は繰り返してしまう膀胱炎やストルバイトなどの犬のおしっこトラブルへの対策のサプリメントでよく見かけるのが「DLメチオニン」。その働きに注目してみました。

DLメチオニンってどんな成分?

メチオニンは、その構造の中に硫黄を含む、含硫アミノ酸と呼ばれる物質です。
肉や魚や卵などの動物性タンパク質に多く含まれています。また、小麦グルテンにも含まれているアミノ酸です。犬にとっては食事から比較的取り入れやすいアミノ酸の一種です。
グルテン、と聞くとアレルギーなどが気になりますが、アレルギーを引き起こすのはタンパク質レベルでの反応なので、アミノ酸自体で犬たちの体に影響を与えることはほとんどありませんので、安心してくださいね。メチオニンに含まれる「硫黄」は、犬たちの体の中で代謝されると酸性の物質である硫黄と酸素の化合物になり、尿から排出されます。

この時、尿に含まれる成分によって尿のpHを酸性に傾けます。動物性タンパク質が多い食事を取ると、尿pH値が酸性に傾きやすくなるといわれているのはメチオニンを代謝したことで尿の中に酸性の成分が増えるためです。

メチオニンのこの働きに着目して、膀胱炎やストルバイト結晶につながりやすい"アルカリ尿"の状態を改善するサプリメントに活用されています。

メチオニンにはいくつか種類があり、その中にLメチオニンやDメチオニン、DLメチオニンがあります。LメチオニンとDメチオニン両方を等しく含んでいる状態がDLメチオニンで、サプリメントではDLメチオニンの形で使用されることがほとんどです。

犬のアルカリ尿とおしっこトラブルの関係性

犬のおしっこは健康的な状態であれば、pHは6.0前後が理想的と言われていて、中性~やや酸性です。(pHは7.0が中性で、それより数値が低いほど酸性、高いほどアルカリ性と表現されます)
犬の膀胱炎やストルバイト結晶は尿のpHがアルカリ性に傾くほど雑菌にとって繁殖しやすい環境になります。膀胱の中で雑菌が繁殖することで膀胱炎が起こるリスク、ストルバイト結晶ができるリスク両方が高くなります。繁殖した雑菌はアルカリ環境に尿pHに変えるとも言われています。
そのため、犬の尿のpHはなるべく健康的(pH6.0前後)に維持することがとても重要になってきます。
一度膀胱炎やストルバイト結晶になった経験がある犬は、体質的にアルカリ尿になりやすい傾向があるといわれ、何度もぶり返してしまうことが多いようです。
DLメチオニンのように尿のpHを酸性に傾かせる働きがある成分を普段から取り入れてケアし、犬の生活のQOLを高めたいですね。

DLメチオニンを含むサプリメント、どうやって与えるの?

DLメチオニンを含むサプリメントを犬に与えるときのポイントや上手な使い方について、実際に使ったことのあるスタッフ犬と飼い主からアドバイス。

アルカリ尿でお悩みの犬へ。尿路の健康維持に役立つサプリメント。

アルカリ尿でお悩みの犬へ。尿路の健康維持に役立つサプリメント。

POCHI クランベリーパウダーゴールド+DLメチオニン(pHコントロール)100g

●原材料
ホエイ  ラクトース  スクロース  天然香料(植物由来)  クランベリー  エキナセア  DLメチオニン  オレゴングレープ(根)  アスコルビン酸塩  クランベリー抽出物  大豆油  ビタミンE

●保証分析値
タンパク質 18%以上  脂質 4%以上  粗繊維 3%以下  灰分 9%以下  水分 3%以下  ナトリウム 2.3%

○代謝カロリー 330kcal/100g

●原産国:アメリカ

対象商品を見る

DOG's TALK

スタッフ犬情報

スタッフ犬情報

体重5kgの小型犬。食の好みは結構激しいタイプ。薬が苦手でウェットフードに薬を混ぜて与えたときはハンガーストライキをしたことがあります。
過去に膀胱炎になったことがあります。

以前、粉末の薬をウェットフードに混ぜて与えたとき、一口食べて違和感に気が付いたのか、そこから一切食べなくなってしまったことがあり、粉末タイプのサプリメントには若干の不安がありました。

とりあえずウェットフードに混ぜて与えてみました。
食べてくれるかどうかドキドキしつつ見守っていると……意外にもあっさりクリア!薬特有の苦みなどはあまりないようです。
それもそのはず、こちらのサプリメントの主な成分であるクランベリーはドッグフードにもよく使われる成分ですし、DLメチオニンは肉や魚にも含まれるアミノ酸です。また、第一原材料となっているホエイはヨーグルトの上澄みの成分で、栄養価が高く筋肉を作る時に役立つアミノ酸がたっぷり含まれています。ヨーグルトが大好物のうちの子にはこのホエイが良かったのか、あまり嫌な印象を与えずに素直に食べてくれました。

ウェットフードでも食べたので、オヤツとして毎日食べているヨーグルトでも行けるのでは?と後日改めて試してみると……こちらもばっちり食べてくれました。
それからは大好物のヨーグルトに混ぜてオヤツ感覚で与えることにしています。

おわりに

今回は犬のおしっこトラブルに役立つサプリメントに含まれるDLメチオニンについてご紹介いたしました。一般に日頃のケアとしては「クランベリー」をよく目にすると思います。
DLメチオニン自体はドッグフードや犬用サプリメントでも比較的よく使用される成分ですが、組み合わせによっては犬の尿の健康維持に非常に役立ちます。犬の尿トラブルへの対策としてはほかにも水分量を増やすように意識したり、適度な運動も必要です。
どんな成分でも与えるだけではなく、健康的な食事と運動と組み合わせることが大切です。

DOG's TALK

POCHIのペット栄養管理士 岡安

POCHIのペット栄養管理士 岡安

ペット栄養管理士です。犬ぞりやフリスビーなど、犬とできるアクティビティが好き。大型犬を見るとテンションが上がります。